業者が行なう草刈りの流れを知ることで作業はスムーズになる。

家庭環境によっては除草剤を使用しない方が良い?

除草剤は手っ取り早く雑草対策を行なうには効果的なアイテムです。しかし、妊婦や小さいお子様が遊びにくるご家庭では、使用に関して事前に注意すべき点があるので把握しておきましょう。

妊婦への影響
お腹の中で胎児の脳や神経が発達している最中は、防草剤の影響を受けやすくなっています。そのため、流産の可能性も高まってしまいます。除草剤の影響を受けた子供は記憶力が低下し、ADHDといった障害を診断される可能性も高くなるので、ご家庭に妊婦がいる場合はできるだけ除草剤を使用しないようにしましょう。
生まれてくる孫への影響
小さい子供や赤ちゃんは脳や神経に影響を受けやすいです。そのため、除草剤を使用することで知的発達障害や精神機能への影響が懸念されます。除草剤を使わないのが一番ですが、どうしても使用する場合は子供を近くで遊ばせないようにすることと、子供の手の届く場所に除草剤を置いておかないようにしましょう。

防草剤を使えば手軽に雑草を除去できますが、子供や妊婦に及ぼす影響についての認識も持っておくことが大切です。

草刈り業者に作業を依頼するまでの流れ

初めて業者を利用するという人は、作業に取り掛かるまでの流れを事前に把握しておくと安心ですよ。

電話・メールでのお問い合わせ

24時間365日いつでも対応しているので、まずは電話やメールで業者に問い合わせをしてみましょう。

現地調査・お見積もりを行なう

スタッフが現地へ行き、現場を確認してから正確な見積もりを作成します。見積もりは無料なので、他社の見積もりと比較してから決めても構いません。

草刈り作業の開始

見積もりに納得し正式に契約をしたところで作業日を決めます。作業日当日はスタッフが手際よく作業を進めてくれます。

TOPボタン